体験予約 LINE予約

blog
ブログ

【BCAA】プロテインと何が違う?飲むメリットについて

BCAAとは?

みなさま、タンパク質という言葉はご存知ですよね。このタンパク質を構成しているのは、20種類のアミノ酸です。

この20種類全部を含むのがプロテイン。このうち9種類を含むのがEAA。

BCAAは「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」と呼ばれる3つの必須アミノ酸の総称です。

この3つは、20種類のアミノ酸の中でも、特に筋肉に関わるものです。

必須アミノ酸は人間の体内で生成することができないため、BCAAのようなサプリメントや食事からの摂取が必須になっています。

ただ、タンパク質の元になっているのがアミノ酸なので食事からタンパク質を摂取している人は特別BCAAを飲まなくても必須アミノ酸を摂取できています。

BCAAを飲むメリット

BCAAを飲むことによって得られるメリットは大きく分けて4つあります。

1、筋肉の分解を抑える

筋トレや有酸素運動をしている時にはエネルギーを使うため、それを補うために筋肉を分解してエネルギーの足しにしようと体が働いてしまいます。BCAAを飲むことによって、筋肉ではなくBCAAがエネルギーとして使われるため筋肉の分解を抑制することができます。

特にダイエット中は食事制限でエネルギーが不足しがちなので、この筋肉分解を抑える効果はかなりプラスに働きます。

2、筋肉の合成を促進する

BCAAを飲むことによって筋肉の合成スイッチが入るため、筋肉の合成が促進され筋力アップが期待できます。

3、運動中の持久力が上がる

BCAAがエネルギーとしてプラスされるので、体内のエネルギー量が多くなり持久力が上がります。

つまり、筋トレ中にセット数を増やすことができます。

4、筋疲労・筋肉痛が軽減される。

トレーニングで消費してしまったエネルギーをBCAAで摂取して補うことができるため、筋疲労・筋肉痛を軽減する効果もあります。

BCAAを効果的に飲むタイミング

BCAAを効果的に飲むには2つのタイミングがあります。

1、朝起きた時に飲む

夜寝ている時に体内では成長ホルモンが働いているため、朝起きた時には体内のアミノ酸が枯渇状態になっています。

なので、朝起きた時にBCAAを飲んでアミノ酸を摂取するのは効果的です。

アミノ酸摂取による筋肉分解の防止だけでなく、寝ている時の発汗で水分も失われているため水分補給もできて一石二鳥ですね。

2、トレーニング前・中・後に飲む

BCAAはトレーニングをする時に飲むのが一番効果的です。

まずはトレーニング前にBCAAを飲んで体内のアミノ酸の量を増やします。

そして、運動中にBCAAを飲みます。運動中はエネルギーを消費しているため、体がエネルギーを欲しているため吸収が早く効率よくエネルギーとして活用されるBCAAを摂取します。

運動後、消費して枯渇している筋肉内のエネルギーを補充するためにBCAAを飲みましょう。

BCAA単体では筋肉を補強するアミノ酸が足りていないため同時にプロテインを飲むことででタンパク質を摂取するのもおすすめです。

BCAAはダイエットに効果があるのか?

ダイエットの中でも、筋肉をなるべく維持しつつ体脂肪だけを落とすことを狙う場合には、このBCAAは効果的です。

吸収がプロテインよりも早いので、朝の有酸素運動をする前にBCAAを飲むことで筋肉の分解を防ぐことができます。

つまり、BCAAを飲むことが直接ダイエットに良い効果をもたらすことはありませんが、理想の体型を目指すうえでは活用できるサプリであることは間違いなさそうです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

いかがでしたか? 現在、ご自身の身体についてお困りの方はぜひ私に相談してください。いつでもお待ちしております。

カロリートレード ジャパン松戸店は完全個室でのマンツーマントレーニングになりますので、人目を気にすることなく安心して運動ができます。

必ず結果を出したい、今の自分を変えたいと本気で思っている方はぜひ一度お問い合わせ下さい。

無料カウンセリングと体験トレーニングでお話をお聴きして、最適な案をご提案致します。

本日の筆者は、カロリートレード ジャパン松戸店代表の五十嵐でした!!

楽しく運動をして、その後の皆様の生活を向上できるように日々営業しております。

是非、一緒にダイエットやトレーニングを、頑張って行きましょう!

店舗は、新京成線「みのり台駅」徒歩1分!

お豆腐屋さんの2階です!